「顔筋トレ」で顔のたるみを予防しよう

こんにちは、かきうち化粧品店 井沢由子です。今日もお読み下さりありがとうございます。顔筋トレについて

マスク生活が続き多くのお客様がおっしゃるのが、「ほうれい線が深くなった」「顔がたるんだ」「フェイスラインが緩んできた」こういったお声をよく聞きます。

原因は、顔の筋肉の衰えです

私たちの顔は外側から、皮膚・脂肪・筋肉・骨という順番に並んでいます。この筋肉が衰えることによって皮膚と脂肪を支えることができなくなります。これがたるみの原因です。

そして40歳を過ぎてくると、この筋肉の繊維が細くなり、ますます悪化してきます。

そこで今日は顔筋トレのご紹介をします。

①あいうえお体操→口を大きく開いてゆっくりと、あ・い・う・え・おと言う。これを数回続けます。顔全体が引き締まります。

②舌出し体操→顔を上に向けてあっかんべーします。下の方まで思いっきり伸ばしてゆるめる、伸ばしてゆるめる。伸ばす舌を出す時に首に筋が入るぐらい頑張りましょう。ただ、この時舌がつらないように気をつけてください。

③ぶくぶく体操→口に水を入れてぶくぶくします。歯磨きの後口をゆすぐように。口に水や空気を入れて、ぶくぶく、ぶくぶくします。これはほうれい線に効果的です。

④左右バランスよく噛む→食事を口に入れた時に噛み癖ってある方いらっしゃるんですね。例えば右ばかり使うとか、左ばかり使うとか。これ歪みの原因になりますし筋肉というのは使かわなければ衰えます。例えば右ばかりで噛んでいる人は左が衰えてきますので、左右バランスよく噛むようにしてください。

⑤笑顔→しっかり口角を上げましょう。 最高ー!

①から⑤は、時間を決めてやる!というようなことではありません。ぶくぶく体操は朝昼晩の歯磨きで3回出来ますし、あいうえお体操もちょっと時間がある時にあいうえおって言えばいいですよ。笑顔なんていつも笑顔なら最高です。

今までお手入れをおサボりしていた方は、今日からぜひ顔筋トレしましょう!

よろしかったらご視聴ください

明日は今日よりキレイになりますように♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる