左右対称にするための眉の整え方

美容歴25年、美肌と美眉のスペシャリスト井沢由子です。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

朝晩すっかり肌寒くなり秋を感じるようになりました。

食欲の秋、読書の秋、おしゃれの秋、メイクの秋←やや強引 笑

強制的にメイクの話題にしたところで、メイクの中で苦手なパーツってありますか?

お題からお分かりになると思いますが、こんな結果が出ています。

メイク苦手ランキング
メイク苦手ランキングを見てみると

  1. アイメイク
  2. ベースメイク(ファンデーションなど)
  3. チーク

という結果に!

ご存じですか?眉ってお顔のパーツの中で

簡単にそして自由に形を変えることができるって

目も鼻も口も変えれませんよね(整形は別です)

目次

眉変遷

時代によって眉の形は違いますが、これまで最もわかりやすかった方は

引退された安室奈美恵さん。彼女の眉をみると一目瞭然!

見事にその時代に流行っていた眉を描かれています。(というか彼女が最先端だったわ)

細~い眉の時のあればナチュラルな眉の時も。本当にすてきでした☆

今なにをされているのでしょうかね~♪彼女はスタイリストさんがついていらっしゃるから眉なんて自由自在。

でも私たち一般人は自分の眉が自分で描かなきゃですよ!

どこから描いてよいかわからない

ではではどこから描けばいいの~店頭でもよく聞く質問です。

眉を描かれる方のお悩みは、先ずどこから手を付けてよいか・・・ですよね、きっと。

よく基本は~眉山・眉頭、眉尻で眉山は眉頭を眉山の2/3ぐらいで

もちろん、それは間違っていなくて本当に大事な3つのポイントです。

ただそのポイントを押さえる前に知っておいてほしいのが

これだとちょっと近いかな

これぐらい大きな鏡で確認してください。ん~1mぐらい離れたほうがいいです。

まっすぐ正面を向いて顔は傾けない!

そしてご自分の眉をよ~~~~~く観察してください。

きっと左右対称というかた少ないんじゃないかな…どちらが高いか低いか、どちから長くてどちらが短いか

どちらが濃くてどちらが薄いか、眉頭の位置は左右同じ?などなどとにかく右と左の違いを観察してください。

※もちろんすっぴんの時にです

これら全て男性もおなじです~~~~

ぜひ鏡に向かってチャレンジしてみてくださいね♪

それでは、明日は今日よりきれいになりますように♪

今日もお読みくださりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる